ミアズブレッド後継者募集について

デイリーニュースでもお知らせしていますが、今後、同じような形を続けていくのは困難だと感じております。

佐紀町にいた頃、私と主人が中心に作っていました。その頃は子育てしながら大変ながらも体力があり3〜4時間睡眠でもやっていけたのですが、お互いに違う道をということで離婚して彼は全く別の道へと進んでいきました。一人でやるにはもう体力もなく、ちょうど女性ベイカーが来てくれて移転しても奇跡的にそのままやってこれました。が、それぞれの人に当たり前に人生があるように彼女は結婚出産し休むことになりました。その後、若いやる気にある人をと教えながら続けてきましたが続かず辞めていき、ただ辞めていくのがその度に心のどこかが削られていくような気持ちになり、私の気持ちもとうとう繋がらなくなりました。

私一人では今の店のボリュームを維持できないので、本店の方を処分し、椿井店だけでやっていこうかと思いました。が、ミアズが誰かの生活の一部になっている部分になっていること、奈良の一部になっていることでこのまま畳んでもいいのか?と思い切って中川政七さんに相談しました。そこで「中川政七商店のサイトの中で募集しましょう」ということになりました。

それがこの記事です。(このまま飛ばないのでコピペしてください)↓

https://recruit-nakagawa.jp/feature/20190930_743/