9月14日(月)お休みの日の普通の話

昨日の夜ご飯は脂っこい唐揚げとポテトとビール3本(笑)だったのでお腹がペコペコで目覚めました。納豆が美味い。オートミールブルマンの端から3センチ厚切りが美味い。涼しくなってコーヒーも美味い。いつも食事がやはり美味しいです。昨日はミッドナイトを超えてしまったけれど、いつも通り目覚めたものだから体がちょっと痺れていたけれど、いつもの月曜日を過ごしました。先週見つけた美味しい納豆は売り切れてて軽くショックでした。ヨガのシャバーサナでは本気で寝てしまって記憶喪失になりそうでしたがとりあえず泳ぎに行こうと泳いでいるうちに睡眠不足を感じさせない気持ちよさでした。窓を開けて車を運転していると風が随分と冷たくなって、タイムスリップしたような気になりました。昨日のライブで過去にプレイバックしたからかも知れません。 

これからは配信がどんどん進化していくんだろうなー。配信はいいところもいっぱいあるし、個人的でいいかも知れない。明るい方向にどんどん動いていくんだろうな。周りに合わすこととか、空気を読むことはもう気にせず、自分の心に聞いて、自分の前を向いて生きて行こうぜ。私の場合はずっとそれですけど・・。家族がいるとそうはいかないって声が聞こえてきそうですが、意外とまわりがついてきてくれるものです。 全部自分がやろうとしないのがコツかも知れません。

プール帰りの夕方の空がとてもきれいでした。毎日空の表情は変わる、同じ空は二度とないってことです。一瞬一瞬が一期一会、いつも今を生きろって空が言ってるようです。過去を参考にすれば安心だろうけど、過去にとらわれず日々考えるのが、今をやって行くコツです。しんどいと思わず、考えることを楽しむと毎日が「オモロイ」です。自分のブルースを奏でよう!